<   2013年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

大晦日に思う

大晦日。一年が早いなぁ〜
d0142182_17252859.jpg

お正月のお花。。学童の子どもたちと仕事納めの日に生けてみました。
花器になってるのはペットボトル。不織布でラッピングしてみました。


さて、、
今日は朝からお煮しめのだしをとったり数の子の塩抜きしたりなますを作ったりとバタバタしましたがやっとひと段落。

おせちは買ったものがほとんどですがお煮しめとなますと田作りは手作りで。。


さてとコーヒー淹れて休憩。

今年はいろいろありました。
今年「も」かな(笑)

一番の出来事はやっぱりPippiの変化。

まだ最近のことでみなさんにもご心配おかけしました。

今はほとんど以前のような体調に戻った気がします。耳は聞こえてないのか後ろから撫でようとするとすごく驚いたり御飯の声かけをしても来なかったり、、、
あの病気をしてから特に聞こえにくくなった気がします。

Pippiの老化、、わかってはいたけど心のどこかで受け入れたくなかったのかな、、と思う。
少しづつ変化を受け入れてシニア犬ライフを一日一日積み重ねていきたいなぁ〜

d0142182_17252721.jpg




仕事では、、、

とっても嬉しいというかこの仕事やってて良かったと思うことがありまして、、

夏休みから転校してきて学童にやってきたSくん。父親の暴力で逃げるようにきたらしく言葉は少なく笑顔はまったくない。どう接したらいいか毎日、毎日手探り。。
二学期が始まっても学校に馴染めず嫌がらせされたり友達もあまり出来ずにいました。
ある事件がかっかけでSくんと真剣に向き合わなければいけなくなりお互い涙流しながら話をし、、、
それ以降、、少しづつだけど私に話をしてくれるようになりSくんの好きな将棋をするのが毎日の2人の日課になり、、
負けそうになる私に対してわざと手加減してくれるSくん。

12月の始め、、私がPippiのことで落ち込んでる時にSくんのお母さんから私に、、、
「息子が◯◯先生(私)に学童で会えるから学校に行くのが楽しくなったって。ほんとありがとうございます」と。

嬉しくて、、仕事の帰り道に泣けてきたな。。。

私の出来ることなんてほんと微力でいろんな環境で暮らしてる子どもたち、頑張ってるお母さん、お父さんたちに学童にいる時間が安心で楽しい場所だってことをわかって欲しくて毎日仕事してる。

少しでも学童に行ってて良かったと思ってくれたなら一番嬉しいこと。

憎まれ口聞いたり言うこと聞かなかったり毎日毎日、、リセットしてパワーを全開にしてくる子どもたち。
すべてが愛おしく可愛い。。最近特に思う。。
歳のせいかな〜
孫が可愛くなる心境なのかな(笑)

来年度また今の学童で働けたらいいな。
転勤がないことを願うよ。

去年の今頃は父親が入院して暮れもお正月もなかった感じだけど今年は穏やかな大晦日を迎えられて良かった。

馬場さんがラジオで若い時は良い事が起こりますようにと願っていたけど今は悪い事が起こらないようにと思うようになったと言ってだけど、、つくづくそう思うな。

平凡、、毎日が何もなく暮らしていることってほんとは凄いこと、奇跡なのかもしれないな。

Pippiの病気や仕事の中で今、自分が何をしたらいいか、したいのか、、優先するべきことは何か、、わかった気がする。来年はそんなことも考えてやっていきたいな。

今日のおねだり
d0142182_17252815.jpg




少し前に、、
平日にパパさんと私、休みを取り
Pippiとメイを連れて富士山を見に行って来ました。Pippiの体調が心配だったけど富士山を見て帰るだけの計画で、、
Pippiと富士山をバックにどうしても写真が撮りたくて、、
d0142182_1725294.jpg



来年もPippiが無理ない程度にいろんなところに行きたいな。。

もうすぐ今年も終わります。
来年も良い年でありますように。。

良いお年を〜(^-^)/
[PR]
by pippimay | 2013-12-31 15:38 | Comments(4)

押し迫ってきました

今年もあと3日。28日が土曜日だからいつもの年より一日得した気分♪

今日は午前中、お墓の掃除とお参り。
買い物したりと一応やりたいと思ってたことはできたな。

昼食を食べて少し休憩のはずがテレビでレ.ミゼラブルをやっていて、、、
ついつい全部観てしまいました。

わん達も一緒に(^ω^)
d0142182_17553234.jpg


まあPippiとメイはこんな感じですが、、

病気してからPippiはメイと仲良し。

d0142182_17554541.jpg

d0142182_17554585.jpg

d0142182_17554624.jpg

d0142182_17554736.jpg


ただ寒いからストーブの前に居るってだけかもしれませんが、、(笑)

d0142182_17554710.jpg

ひとりの時もありますが、、何か?


少し前、、23日。
クリスマスイブ、イブ、、
ささやかにメリークリスマス☆
d0142182_17554844.jpg

こんな風にクリスマスが元気に迎えられたこと、、神様に感謝。

お正月もみんな一緒に迎えられますように。
[PR]
by pippimay | 2013-12-28 17:42 | Comments(2)

クリスマス会♪

昨日は学童のクリスマス会。
d0142182_1351967.jpg



有志の子たちが思い思いの出しものを披露します。

3年女子たちはハンドベル演奏。

2年の男子、女子はポケモンクイズと箱の中身を当てるクイズ。

2年男子がけん玉。

1年女子がピアニカ演奏。

最後にみんなでクリスマスソング合唱。


こんな内容。

それぞれの出しものは指導員が担当になり2週間前くらいから練習したり準備をしてきました。

私はけん玉と箱の中身を当てるゲームの担当。

けん玉はこの仕事を始めた時に猛練習して少しはできるようになってるんです。

けん玉で披露するのは、、、

もしもしカメよ、カメさんよ〜♪の歌に合わせてけん玉の大皿と中皿に玉を落とさずに交互に乗せるというワザ。
そして「マルマルモリモリ」に合わせてけん玉のワザを見せてゆく。

私も含めて2年のTくん、Mくん、1年のCちゃんの4人で頑張りました。

Mくんはそこそこけん玉はできるのに人の前で何かをするのが苦手な子でけん玉に限らず力はあるのに失敗する姿を見せたくなくて自分からは遊びに入らないタイプ。
指導員とは大人みたいな会話をしたりして(笑)
今回けん玉をやることになり私の中でMくんにみんなの前で失敗してもいいから何かを一緒に頑張ってやることを味わって欲しくて絶対にやらせちゃおうという思いがあり、、事あるごとに勧誘してました。(笑)

でもなかなかやる!とは言わない。私たちが練習していると横で一緒に練習するのに、、

「別にけん玉やるって言っとらんでね」と。

「やらんでもいいけど練習には付き合ってくれるら〜?」

と私の作戦にまんまと引っかかり練習はみんなと同じくらいやりました。

そしてクリスマス会3日前、いよいよプログラムを張り出すことになり出しものをやる子どもたちのメンバーを記入しなければならなくなりました。
そこで私はMくんの意志も聞かずMくんの名前を書いてしまいました。

Mくんがどんな反応するかと内心ハラハラしましたがMくんは何も言わず、、、

「一緒に頑張ってくれるだら〜?」私。

「もう名前消せんだら?しょうがないでやってもいいわ」Mくん。

作戦成功(笑)


そして昨日。。

もしカメの最後に決まりワザを4人で一緒にやるのですが練習でもなかなか成功しなくて、、
「誰か一人でもいいから決まったらいいね」と言っていたのです。
そしたら、、なんと!
Mくん一人、決めワザが成功したんです!!!

真っ赤なホッペでめちゃくちゃ嬉しそうなMくんの顔を見た時は涙出ました。

観客の子たちにマルモリを歌ってもらいけん玉をやり、、

楽しんでけん玉披露ができました。

子どもたちは口々に
「Mくんすごいね!」と。

満更でもない顔のMくん。

あぁ〜一緒にできて良かったな。


ハンドベルの演奏にも感動したりクリスマスソングを一生懸命歌う子どもたちの姿に泣けてきたり、、、、
年々涙腺が緩くなってしまい困ったもんです。

指導員手作りのサンドパンを食べたり普段では食べないポテトチップやポッキーなどの盛り菓子を分け合って食べたりパーティー気分を子どもたちが少しでも味わってくれてたらいいなぁ〜


一日があっという間に終わりました。
帰宅したらさすがにドッと疲れが、、、
でもね、、こんな姿見たら、、
疲れが飛んじゃう(笑)
d0142182_135183.jpg



皆さんも素敵な週末を♪
[PR]
by pippimay | 2013-12-21 12:05 | Comments(4)

変化

Pippiが病気を発症してから2週間くらい経ちました。

この2週間、大袈裟かもしれないけど仕事の帰路で思うこと、、、
帰ったら元気な姿でPippiはいるのか!?なんて悪いことを思ってしまい真っ暗な部屋からPippiの動いてる姿を確認してホッとする。。。そんな感じ。


元気になって来ていつものように散歩にも行けるようになった。

まだ、階段は怖いのかな〜
2階に行きたいけど上れない。。
私の顔と階段を交互に見て、、
連れてって、、と。

私かパパさんが抱っこして2階で就寝。

後はいいことなのかもしれないけど、、
食欲がすごい!
以前はドックフードを器に入れてもすぐには食べずメイに取られそうになることも。
それが今は、食べた後もまだ何かを欲しそうに私の後に付きまくり。
前足でチョンチョンとおねだりしまくり。
あまりの変化に、、大丈夫?ボケてないよね、、、
いい顔でおねだりしてるから大丈夫だとは思うけど、、
なんだか心配でたまらない私。。。
d0142182_17351953.jpg

この顔だもん、大丈夫よね。

後は、、、
私やパパさんの側にいることが多くなったかな〜
Pippiはマイペースであまり自分から甘えたりしない。Pippi〜と呼んでもすぐには来ずこちらの様子を伺ってから渋々来る、、感じだった。

でも最近はホットカーペットにパパさん、私、メイにPippiとぎゅうぎゅう詰め。笑、、、
d0142182_17352047.jpg



いろんな変化を見つけては嬉しくなったり心配したり、、、

シニア犬ライフもなかなかいいもんだ。

ゆっくり、ゆったり、、、
Pippiと共に過ごして行きないな。
あっ、メイもね(^.^)
d0142182_17352151.jpg

[PR]
by pippimay | 2013-12-15 08:58 | Comments(4)

ずっと、ずっと、、

名古屋の病院に行ってからもう一週間。

なんだかすごく早く過ぎた一週間だったな。

Pippiはゆっくりですが散歩らしい散歩ができるようになってきました。
今日はいつも行く公園に思い切って連れて行ってきました。

しかし、、メイのペースで歩くのはPippiにはまだ無理のようで車の中でお留守番をしてもらいまずはメイから散歩。

公園を一周してさあ、Pippi。

いつもの匂いだね〜♪
クンクンあちこちふらつきながらですがいっぱい匂いを嗅いでオシッコもうんちもしっかりしました。

そして、二匹で少しだけど一緒に散歩。

Pippiはメイに付いて行こうと少し早足になったり、、、

メイにPippiのペースに合わせてもらうようにリードで伝え、、、

d0142182_17483839.jpg


やっぱり一緒がいいね!
メイは嬉しいのか何度もPippiの顔を舐めに行ってたな。


公園もすっかり冬準備
d0142182_17483822.jpg



こんなショットをまた撮れるようになるとは。
d0142182_17483967.jpg



ずっとずっと続きますように。。。
[PR]
by pippimay | 2013-12-07 17:35 | Comments(6)

少しづつ

今朝、よろよろですが歩けるようになったPippiを近くの原っぱまで連れて行きました。
ゆっくり、ゆっくり、、
おしっこはお漏らしで出せてもやはりうんちは自力でしたいのよね。
ずっとガマンしてるんだろうな。

いつものように歩いて匂いを嗅いで、、おしっこして、、いつも通りでないと嫌なのよね。

Pippiのペースでの散歩、、少し左に傾いてるけど匂いも嗅いでおしっこもしてそして出ました!うんち!しかも大量!
まだ下半身に力が入らないようなので私が支えてましたがとっても立派な素晴らしいうんち(笑)がでました。
あぁ〜良かった!
d0142182_11233676.jpg



昨日はライブで関東から名古屋に来ていた友達が来てくれました。
Pippiのことがなければ私もパパさんもライブに参加していました。
友達もライブの翌日、我が家に遊びに来てくれることになっていて新幹線も我が家の最寄りの駅から乗車するプランにしてくれていたんです。
でも突然のことで、一旦はやめることになったのですが病院に行ってきちんと検査して説明も受けPippiも落ち着き、、私も友達の顔がどうしても見たくなり日曜の朝メールしちゃいました。
友達は快くOKしてくれてわんたちと再会できることになりました。

地元駅から出て来た友達の顔見たら泣けちゃった。最近ほんと涙もろくて困っちゃう。

Pippiは友達を見たら立ち上がって尻尾も振って迎えられたんです。
嬉しかったーーー!
よろよろで危なげだけど全然立ち上がれなかったこと思うと、、、
d0142182_11233380.jpg



食欲も出てきたみたいでチーズももらったりして何だか今まで当たり前だった光景がほんとは当たり前ではなくて奇跡なんだなって思った。
d0142182_11233443.jpg

d0142182_11233512.jpg




ライブのことを聞いてあぁ〜行きたかったな。。と思ったけどやっぱり行かなくて良かったんだなと思う。
友達の話からあのたまらなく大好きな瞬間を想像して馬場さんの声やバンドの音を思い返して浸るのも満更でもない。
友達が私の思いを抱いて参加してくれた事、、ほんとに感謝。。。ありがと。

Pippiが傍らで寝ていてメイは友達に寄り添って、、大好きな馬場さんのことを語り合う。。ひとときだったけど楽しかったな。
d0142182_11233442.jpg



駅まで友達を送って行く車の中で流れてきたのが「色褪せながら輝きながら」。暮れていく街の光景を眺めて聴いてたら
何かもう、たまらなくなって、、泣けて、泣けて、友達も泣いてて、、うまく説明できない感情。。

「茜色の空の向こうに 今日の風が吹き抜けたら

頑張ってみるさ 明日のために」by 馬場俊英

私だけ何でって思ってしまうけどそうじゃないみんないろんな事抱えてそれでも前向いて自分の場所で踏みとどまって頑張っているんだよね。

そんな事、友達と話して、、、


がんばろ〜
無理しないで私なりにできること少しづつ進んでこ〜

元気に歩けた時のPippiの姿思い返すとまだ胸が痛いけど後ろ振り返ってもしょうがない。前向いて明るく行かなきゃね!
Pippiにはすべて見透かされてるな。

笑って、、、Peaceで今日も頑張るよ。

Twitterで励ましてくれたりメールやLINEで元気づけてくれた友達。。電話でパニクってた私の話を聞いてくれた友達。ほんとにほんとにありがたいです。いっぱーいの勇気もらいましたよ〜!
ありがとーーーー!
[PR]
by pippimay | 2013-12-02 10:23 | Comments(6)